資産運用をお考えのサラリーマンの方へ | 株の学校プラスワン

株の学校プラスワン

初心者が株投資学校で学ぶ意義は?投資・投機の違いを比較~動画・無料体験あり~

株式投資で安定して資産を形成していくためには、「投資」と「投機」の違いをきちんと理解しておくことが大切です。ここでは初心者が知っておきたい、投資と投機の違いについて比較していきます。また、初心者が株で失敗してしまう原因や、株投資学校で正しい知識を得る方法についてもお伝えします。

「投資」と「投機」の言葉上の意味~それぞれの違いを比較~

株の利益

株式においての投資と投機は、株を購入することによって将来的な利益を見込むという意味では同じになりますが、保有期間の長さやリスクの大きさなどが異なります。それぞれの違いを比較してみましょう。

投資は、将来有望な企業の株を長期的に保有することによって、リスクを一定の水準に留めるようにコントロールし、手堅くゆっくりと資産を増やしていこうとするものです。

それに対し投機は、企業の将来性や業績などではなく、株価の値動きに注目して短期間で大きな利益を狙ったり、何度も売買を繰り返したりするものになります。短期間で資産を大きく増やすことができる可能性はあるものの、その分リスクは高くなります。

株で失敗している方はギャンブルになっていませんか?

株をやっていて失敗を繰り返しているという方は、ギャンブルになってしまっていないかチェックすることが大切です。

リスクをある程度限定し長期的に運用する投資ではなく、短期間で大きな利益を得ようとする投機になると、比較的リスクが大きくなりギャンブル性は高くなりますし、初心者であればなおさらです。

例えば、株に関する知識が乏しく、きちんとしたトレードルールも持たないままその場の感情でトレードしている人や、短期間の株価の変動に一喜一憂している人は、投資ではなくギャンブルになってしまっていると言えるでしょう。

株で失敗している方の中には、基本ルールを知らずに資金を投入し、ギャンブルになっているという自覚がない人が少なくありません。

初心者なら株の「投資」学校で正しい知識を得よう!

熱心に授業を聞いている人々

株はやり方によっては投機やギャンブルにもなりますが、ほとんどの人の場合は、投資を行って安定して資産を形成していきたいと考えているでしょう。株式投資によって資産を形成していくためには、正しい知識を身につけることが大切ですが、その方法としておすすめなのが、株投資学校で正しい知識を得ることです。株投資学校である株の学校プラスワンでは、株の「投資」に関する知識を初心者から経験者まで自分のレベルに合わせてしっかりと学んでいくことができます。

通学はもちろんWEB・動画サイトで学ぶことができ、無料体験もご用意しております。

株式における「投資」と「投機」の違いや、ギャンブルになってしまう危険性についてご紹介しました。株で資産を形成していくためには、ギャンブルではなく投資を行うことが大切です。また、投資の正しい知識を得ることも重要なので、その手段の一つとして株投資学校で学ぶことをおすすめします。

株の学校プラスワンでは、動画サイトで授業の復習を行うことができるため、働きながら受講しやすい点が喜ばれております。動画は会員向けとなっておりますが、WEBでの無料体験も定期的に開催中です。スクールの無料体験をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

初心者に最適な株投資学校をお探しなら株の学校プラスワン

会社名 株式会社インターステラー
サイト名 株の学校 プラスワン
住所 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目8−31 ダイナコートエスパシオ204
電話番号 092-577-0154
FAX番号 092-518-1354
E-MAIL plusonekabu@gmail.com
URL https://plus1-kabu.com/
ページトップ