資産運用をお考えのサラリーマンの方へ | 株の学校プラスワン

株の学校プラスワン

老後の資金投資に向けたセミナー~20代・30代・40代・50代の年代別投資ポイント~

老後に必要な資金を確保するための投資は、できるだけ早めにとりかかるのがおすすめです。また、一言で資金投資と言っても、年代ごとにお金事情は異なるので、年代別に合った投資を行っていくことが大切です。ここでは、老後に必要な資金を確保するための資金投資ポイントと、株の学校プラスワンの講座を受けた方の声を年代別に紹介していきます。

20代・30代の投資ポイント

将来設計

老後に必要な資金を確保するための投資を20代、30代のうちから始めることには大きなメリットがあります。最も大きなメリットは長期で運用することができるということです。

長期で運用することができれば、大きなリスクを取る必要がなくなりますし、複利効果によって安定して資産を形成していくことが期待できるようになります。また、20代・30代のうちから投資を始めることによって、お金に対するしっかりとした考え方や知識が備わり、適切にお金の管理を行えることが期待できるのもメリットです。

20代・30代は40代・50代よりも収入が少ないケースがほとんどで、自己投資や交際費などの支出も多くなるので、少額でもいいので無理のない範囲で貯蓄し、リスクの低い資金投資を行うことがポイントです。また、貯蓄額の目標を明確に立ててしっかりと守っていくことも大切です。

株の学校プラスワンの講座を受けた20代の方の声

・横浜校 女性(29歳)

4ヶ月間とても楽しく学ぶことができました。先生の説明がすごくわかりやすくて、すらすらと頭に入ってきました。株式投資が難しいものではないと理解できたので、実際に投資を始めてみようと思います。中級・上級と進級して、もっと勉強したいです。プラスワンに入学して本当に良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

・福岡校 女性(29歳)

初級・中級を経ての上級コースでしたが、一番経過時間が短く感じる程あっという間に終わってしまいました。内容は徐々に濃くはなっていますが、基本は変わることなくいかに初級や中級の内容が基礎を形成しているかがわかります。最も興味のあった内容が上級コースだったので、とてもおもしろく実にためになりました。

ちょこちょこわからないことがあっても、その場で教えていただけるおかげで、わからない箇所をそのままにして帰る必要がなく、毎回毎回きちんと理解して帰ることができました。

万が一、わからないことが本格的に出てきても電話でのサポートや定期的にある質問会で理解をした上で進むことができるところは、プラスワンがいい加減にただただ営利目的でやっているわけではないんだなあと思います。その場の授業で『はい終わり』。あとは野となれ山となれの精神の学校が(株の学校に限らず)多い中、素晴らしいことだと思います。

学校を卒業する頃には独り立ちできる技術を確実に身につけて、実践に即使える。それが一番大切なことだと思います。あとはこの技術をいかに実際の市場にてふるえるか。これは自分自身の日々の努力の積み重ねによる慣れだと思いますので、知識があるということに胡坐をかかず、日進月歩していくことが当面の目標です。

40代の投資ポイント

ライフプランニング

40代になると住宅ローンや教育費など大きな出費があるものの、収入が増えて投資にまわせる資金も増えてくるケースが多くなります。

40代は、50代や60代よりもリスクを取りやすい年代ではありますが、大きな支出も多くなる時期となるので、生活に支障のない範囲で資金投資を行うことや、リスクを抑えて堅実に投資を行うことがポイントです。

そのためにも貯蓄にまわすお金と投資にまわすお金を明確に分けておく必要があります。生活費など、どれくらいの支出があるのかをしっかりと把握して、その分は確保した上で投資を行っていくのがポイントです。

株の学校プラスワンの講座を受けた40代の方の声

・福岡校 女性(40歳)

以前から株に興味がありちょっと勉強してみるか…と軽い気持ちで申し込みをしたのですが、まさか何十万円も払い、しかも一年がかりで勉強することになろうとは正直考えもつきませんでした。逆に言うとそれだけ深く、そして価値があり、おもしろいということを知らなかったのです。

ですから、株の深さを教えてくださった田代講師には非常に感謝をしています。受講してまず驚いたのは、かなり本格的な学校だということ。単に株に対する技術だけでなく、人生観まで含めた考え方や学校自体が株を学ぶ人たちのコミュニティーの場にする取り組みには、びっくりしたと同時にプラスワンに入学して本当に良かったと感じました。実際の授業内容については、四季報分析まではコミュニティーカレッジで一度勉強していたので、スムーズに理解できました。

しかし、いくら分析表に沿って分析できても、一番難しく、かつ大事なのは投資先会社に問い合わせを行い自分で情報を確かめたり、時には独自の情報を引き出したりすることだと思います。私も実際問い合わせをしましたが、仕事で言う「営業」と似ている感じがしました。

相手とうまくコミュニケーションすることで様々な情報を聞き出す。合同研修会で発表された内容には、そのあたりのヒントや具体的な手法がありとても勉強になりました。前回から始まったチャート分析は、四季報分析より難しそうですが、具体的な数字が出てくるのですごく楽しみです。

株を学ぶにつれ、技術の一つひとつが身についていく喜びはもちろんですが、一番嬉しく感じているのは、株を勉強することで、自分自身の可能性が広がっているのを実感できることです。まだ株で儲けたわけではないのにおかしなことかも知れませんが、「やりがいがあり、頑張れば頑張った分収入につながる。

多くの人との出会いがあり、しかも時間的に自由がききやすく、出産や子育てがある女性でも続けることができる」こういうものに出会えたことは、私にとってはすごく幸せで、重要なことなのです。ですから、一回一回の授業を受けるごとに株の知識と自分の可能性がどんどんアップしているように思うのです。

今後、中級、上級と進級するに従い、ますます難しくなるだろうし、実際に株の売買を行い儲けることも経験すると思います。しかし、初級で感じた「株と出会った喜びや大きなビジョン」は、いつまでも忘れずに学んで生きたいと思っています。

50代の投資ポイント

50代になってくると収入も増え、貯蓄も余裕があるケースが多く、住宅ローンや教育費など大きな出費も終盤になるため、これまでよりも投資に多くの額をまわせるようになります。

しかし、投資にまわせるお金に余裕が出てくるとは言っても、定年が近くなった時に資金投資で大きな失敗をしてしまうと、老後までに取り戻すことが難しくなってしまうのでリスクを大きく取るべきではありません。分散投資などを行ってリスクを抑えながら堅実に資産形成していくことが大切です。

株の学校プラスワンの講座を受けた50代の方の声

・横浜校 男性(59歳)

本からの知識だけで不安のまま始めた株投資。その矢先に大震災、右も左もわからないまま全てを処分し損失は50%を超えた。そんな時、人の紹介でプラスワンを知り、きちんと学んでみようと思い入学しました。

授業は、非常に興味深く、またわかりやすく、楽しく進めてもらえ、本で得た知識とは違い、生で伝わって来るため非常に理解しやすかった。毎回、授業が楽しみであった。まだ初級の段階だが、ここで得た知識を実践で活かせ活用できれば確実に利益が出せる感じがする。今後、中級・上級と進級しさらなる知識、技術を学びたい。

・福岡校 女性(50歳)

プラスワンに入学して、オンライン口座を開設することができました。主人と一緒に何が何だかわからないまま、このままじゃいけないと思い、A社を7月26日に565円で1000株買ってしまいました。飛びつき買いです。株はどんどん下がってきました。

その次の日くらいに損切りの授業、みごとに先生に指され「はい、どこで損切りしますか?」「はいそうですね。前の押し目ネックライン512円を割れたら損切りですよ。」と答えをいただき、現場で損切りの体験をしました。

その後も下がり続けて、とてもすっきりした気持ちでした。体験して初めて人間の心理とはこういうものかと、自分でもびっくりしました。おかしいやら…いつかまた少しずつでも勝ちたいです。まだまだ中級の内容が身についていないので、少しずつでも前に進むことができる様、努力したいと思います。

老後に必要な資金を確保するためには、20代のうちのスタートがおすすめであることや、年代別の投資ポイントをご紹介しました。老後資金のことを考えて行動しなければと思ってはいるものの行動に移せていないという方は、セミナーなどに参加してモチベーションを高めるのもおすすめです。

老後に向けて資金投資・資産運用を始めたい方、株式投資セミナーをお探しの方は、株の学校プラスワンをご利用ください。WEBコースと通学コースから選択でき、幅広いカリキュラムを受講していただけます。基礎セミナーから上級コースまで目的に応じて学ぶことができますので、ぜひご活用ください。

将来の資金投資をお考えなら株の学校プラスワンへ

会社名 株式会社インターステラー
サイト名 株の学校 プラスワン
住所 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目8−31 ダイナコートエスパシオ204
電話番号 092-577-0154
FAX番号 092-518-1354
E-MAIL plusonekabu@gmail.com
URL https://plus1-kabu.com/
ページトップ